【 大川トラウト 】
良い汗かいてます♪大川のインディアカチーム
大川トラウト

 私たち「大川トラウト」は、旧静岡市で“1人1スポーツ”というキャンペーンがあり、当時の体育指導員から教わって始まったチームです。
 “インディアカ”というスポーツは、バドミントンのコートの中で、4人のプレイヤーで行い、羽のついた球(手の平大)をレシーブ・トス・アタックと3回で相手コートに入れるルールです。片手しか使えないところから、バレーボールからの転向者は、悪戦苦闘することがあります。
最近では、新たな部員が加わり「スポーツは苦手ですが、インディアカはとても楽しい」と休まずに来てくれ、チームもいっそう賑やかになりました。珍プレー・好プレーの続出で、ゲームではいつも笑い声が絶えません。
 練習は、毎週火曜日19:30から大川中学校体育館で行っています。興味のある方は、是非見学にきてみてください。老若男女で頑張っていますから・・・


和気あいあいの雰囲気の中、ラリーが続きます