大川大運動会

〜明るい笑顔と歓声にあふれるアットホームな運動会〜
大川大運動会は、大川保育園、大川小学校、大川中学校、そして大川地区自治会連合会の合同運動会で、大川地区をあげての大運動会です。未就園児と保育園児によるかわいいお菓子とり競走や、玉入れ・綱引き等の定番競技、そして与作や人生リレー(下記参照)など、注目競技もいっぱい!
静かな山里に秋の気配が漂いはじめた9月。全面芝生のグラウンドが、明るい笑顔と歓声にあふれる、アットホームは運動会です。

日 時: 9月の日曜日
場 所: 大川中学校グラウンド

※写真は2014年度のものです。


保育園児、小中学生、町内の順で入場行進を行います。
赤組: 坂ノ上・大間・楢尾・崩野
白組: 日向・栃沢・諸子沢・湯ノ島


グラウンド一周で争われる小中学生の徒競走です。


玉入れは保育園と小学校がいっしょに行います。
競技の準備は小中学校の教員生徒児童、町内の役員が協力して行います。

小中学生が赤組と白組に分かれて応援合戦を行います。
元気な声が響きわたります。

「与作」は丸太の早切り競争です。各町内の代表で争われる他、女性のエントリーチームでも争われます。教員チームがどこまで食い込めるかが要注目!?

人生リレーは小学生→中学生→一般40歳以上→一般40歳未満とバトンをつなぐ、「とり」となる選抜リレーです。
転倒者が出て大波乱のレースとなる事もしばしばです。